• 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27

子どもと共に日々の通園を楽しんでいます。お迎えで先生とお話しできるのも、園での様子がよくわかり、親としても安心です。他クラス先生も温かく娘を見守って下さいます。
娘は幼稚園で感謝の気持ちを教えて頂き、人としての成長を感じます。人の絆を大切にしている幼稚園です。
(年中保護者)

2年保育を希望しており長女の入園まであちこちの幼稚園を見学しました。プレ保育を含む幼稚園での活動期間は3~4年と昔に比べて長いですが、3歳で幼稚園に足を踏み入れていない2年保育希望者には、どこの幼稚園のホームページも情報が薄く、判断材料も少なく困っておりました。本町幼稚園は電話での対応も他と比べ親切で、園長先生の「一度、お越しになって下さい。その方がわかりますよ。」と言うお言葉で“受け入れて頂いている”
というほっとした気持ちになれました。
通い出すと2年保育の子も3年保育の子と保育に差をつけられることなく、同じ対応、同じ指導に大変感謝いたしました。
朝と帰り必ず園長先生が笑顔で私たちを門のところで待っていてくださいます。挨拶から始まり、挨拶で終わる。当たり前の事が当たり前に出来るすばらしさを学べる幼稚園です。
(年長保護者)

小規模な幼稚園なのでとてもアットホームでみんな仲良しです。週に一度(金曜日)縦割りの時間があるので、子どもたちも学年の垣根を越えて、お互いの事をよく知り一緒に遊ぶ姿も見られます。
園バスも給食もありませんが、毎日の送迎時に保護者と先生のコミュニケーションの時間が必ずあるので、園での様子が良く分かり安心してお任せできます。
遠方の場合や雨天時も車でドライブスルーできるので、さほど不便は感じる事はないでしょう。
とにかく子どもたちと先生方と保護者間のコミュニケーションが密なので安心して園生活が送れると思います。日々、子どもたちの様子を本当に良く見て下さっている先生方には感謝です。
(年長保護者)

入園してから、お友だちと何をして遊んだのか、質問してもなかなか話してくれなかった息子。年長組のお姉ちゃんが「○○は年中さんや年長さんと遊んでいたりしていたよ!」と教えてくれました。学年を越えた交流が自然に出来る保育。素敵ですね。1月になると息子はこんな事も言うようになりました。「もうすぐ、年中さんになるから、いちご組さんの皆(次年度の年少)が幼稚園に来たら面倒を見てあげないと!」と、上の学年に面倒を見てもらっていたはずの息子が自分から面倒を見てあげないといけないという気持ちになったという成長が嬉しかったです。日々の保育の中で『感謝を覚え』『思いやる気持ちを身につけ』『成長していく』。そんな子ども達の姿を見て、園の教育目標がきちんとカタチになる幼稚園なのだな・・・と感じております。(年少保護者)

子どもは外で遊ぶのが大好きなので、毎日、たくさん砂場などで遊んでいるようです。
神様を通して、お友だちに優しく困っている子に優しく自然に出来るようになりました。(年少保護者)

我が子は3月生まれ、同級生のお友だちより頭1つ小さく、皆となじめるかなど、
とても心配していました。いちご組からお世話になっておりますが、集団生活のリズム、ルールなどゆっくりではありますが理解できたようなので、先生方にはとても感謝しております。
子どもだけではなく私の事まで気にかけて育児のアドバイスをして下さる先生。園での活動の様子を伝えて下さる担任の先生以外の先生方。園児1人1人の名前を覚え、呼んで下さり、先生方に見守られている安心感は子どもにとっても、大切な幼児期を過ごすうえでとても良い環境と思います。子どもから学ぶ事は多く私の宝物。これからの成長が楽しみです。(年少保護者)

小人数で親子、先生共に顔見知りになるので安心。
アットホームな雰囲気
送り迎え時に先生と話が出来、園の様子を直に聞けてよい。
友達と接する様子も送迎時に見れるのが良い。
縦割り保育の日が週1回あり、学年を越えて接するので普段も学年を越えて遊んでいる。
誕生祝福式での神父様のお話を静かに聞けるようになった。
お友だち思いの優しい、思いやりの心が育つ園。(年少保護者)

子どもは外で遊ぶのが大好きなので、毎日たくさんお砂場などで遊んでいるようです。
神様を通してお友だちに優しく、困っている子に優しく自然に出来るようになりました。

4月に年長に進級してから、家では末っ子の娘が縦割り班活動を通して、年少さんのお世話を進んでするようになりました。年長は他にも高尾山遠足やこいのぼり制作などの行事も多く、それらの活動を通して成長を感じます。各学年単クラス、のアットホームな幼稚園ですが、人のつながりは強く、園がひとつになっている所が良いなと思います。(年長保護者)

入園してから今までの3年間、「幼稚園に行きたくない!」といったことがなく、お友だちや先生方と、毎日を楽しく過ごしているようです。特に年長さんになっているからは、“自分が上の立場になった”という意識が強くなり、弟に対しても一生懸命お世話したり、説明したりしています。
最近、我が家に虫が来たのですが、その世話もし始めました。
カブトムシにクワガタ、生き物の世話は、大丈夫かな?と思いましたが、「おはよう」「おやすみ!」の挨拶やえさをあげたりと、頑張って育てていて、身近な所で成長を感じています。2学期も更なる成長を楽しみにしています。
(年長保護者)

毎日の保育の中での先生友達との交流を通じて心身共に大きく成長してきました。キッズカフェや大型制作等、クラスで何かを作り上げていく過程を楽しめるようにもなってきています。今後の成長に期待します。

(年長保護者)

年中に進級してから、縦割り保育でお迎えに来てもらう方ではなくなり、お世話する方になったことでお姉さんとしての自覚ができ、「こんなことしてあげたんだ!」と誇らしげに話す姿に成長を感じました。幼稚園で歌った曲も覚えると家で「ママこの曲知ってる?」と教えてくれるようになりました。これからも毎日楽しく元気に通ってほしいと思います。日々の保育ありがとうございます。(年中 保護者)

年中組になり具体的な保育内容を教えてくれるようになり嬉しく思います。担任の先生の名前が入ったり誰とどうした。これはなんだろう明日聞いてみよう。など会話ができるようになりました。
「一人でできる!」というのが自信につながり、楽しさ2倍になっているのが伝わってきます。先生方におかれましたは、毎日の指導により、子供たちが楽しく保育中のルールなど自然に身につく環境を提供していただきとても感謝しております。声の大きさ、礼儀など多々至らない点があると思いますが、これからもご指導よろしくお願い致します。子供にとって多感な時期、行きたくないと言わず、楽しみ大好きな先生方、お友達と会える場所があり安心しております。
ありがとうございます。(年中 保護者)

小さい小さい…と思っていた我が子も、年中組になり小さいなりに身長も伸び、足も大きくなってきました。入園したばかりの頃は、お弁当とコップとランチョンマットしか入っていないカバンも「重い」と言ってキツそうな表情をしておりましたが、今では「忘れ物はないかなぁ?軽い気がするんだけど…」と、持ち物の心配をするほど逞しく成長しました。縦割り保育では自分より小さい年齢のお友達の面倒を一生懸命にみている姿が、帰宅後の会話の中から想像できます。これだけ多くのことを話してくれるということは、本人の幼稚園での生活が、本当に充実しているからだと感じております。
年中組の担任の先生が,「タッチセラピー」という言葉を教えてくださいました。私は改めて子どもとの接し方、向き合い方を考えさせられ、今まで以上に愛情を注ぐことを大切にしたい…と思いました。息子は、先生にほっぺをさわってもらうのが大好きです。
先生の優しさに触れながら成長していく息子の姿を見て、恵まれた環境・人間関係に感謝する毎日を送っています。
(年中 保護者)

年少時と比べて一目でお兄さんお姉さんになったとわかる(うろうろしない。おしゃべりしない。注意されたことをすぐできるようになった。)
・お弁当おにぎりでなくても食べられるようになった。
・普通の子供用箸を使えるようになった。
・たくさんお手伝いしてくれるようになった。
・個々の時もあるが、みんなで一緒に遊べるようになった。
・虫ブーム。みんなで虫探しをしている。いろいろな事に興味がある。
・お見送りは年少の時から変わらず、姿が見えなくなるまで見ていてほしがります。
ママの姿が見えなくなるとさみしくなると言っていますが慣れてもらいます。
(年中 保護者)

入園して3か月が過ぎようとしています。幼稚園が大好きで、毎日、泥だらけになって遊び、笑顔で帰ってきます。
入園前は、お友達と仲良く出来るか、先生のお話をちゃんと聞けるか不安でしたが、集団の中で先生方が優しく指導していただけるおかげで、自然と身に付いたようです。お友だちや先生と一緒に過ごす事で我慢できるようになったり、自分でやらなければならないことが少しずつ分かってきたようです。これからも、ご指導よろしくお願いいたします。
(年少保護者)

お迎えの時、いつもその日の様子を丁寧に伝えていただき、いつも感謝しております。日々、子供の成長を楽しみにして聞いております。(年少保護者)

4年保育で4月から入園しましたが、親が心配しているような出来事もなく、1つ上のお兄さんお姉さんたち、又いつも笑顔で優しい先生方と、毎日楽しく過ごしている様子を、お迎え時の担任の先生とのお話や本人から、聞く事が出来、本町幼稚園に入園させて良かったと思っております。入園後しばらくは、制服のブラウスのボタンの付けはずしに苦労していましたが同じクラスのお友達が出来ているのを見ている為「僕もできる!」と言うようになり、今では自分から朝の着替えをするようになりました。又、最近家では「神様といつも一緒、私たちみんな~♪}のフレーズを歌ったり、お絵かきで先生方の絵を描いたりして、その姿を見て微笑ましく思っています。2学期もまたどのように成長するか、楽しみにしています。(年少保護者)

ご飯を集中して食べなかったのですが、お弁当以外の家での食事もきれいに早く食べるようになりました。自立心がめばえ、何でも一人で取り組もうとする姿勢が見られ、成長を感じます。
苦手な事や好きでない事も、幼稚園のお友だちと一緒だと頑張ってやろうとするようになり、嬉しく思いました。(年少保護者)

幼稚園に入園して、たくさんの事が1人で出来るようになり、入園してまだ3カ月ですが大きく成長したと思います。先生のお話しを座って(重要!笑)聞いたり、工作をしたり、楽しんで毎日通っています。(年少保護者)

年中組の後半になり、字を書く事に興味を持ち「先生に手紙を書くんだ。」と嬉しそうに、えんぴつを持ち、机にむかう姿を見て、一年で、また大きく成長を感じました。
友だちとの関わりも増え、今日は何をした」かと「お砂場で、みんなで作った」とか先生が話した事も自ら話してくれます。残り一寢bん、たくさんの行事の中でまた大きく成長していくのを楽しみにしています。
お友だち先生方と共にたくさん思い出を作ってもらいたいです。  年中組保護者

1年間、本当にありがとうございました。 ただただ感謝の気持ちで胸がいっぱいです。本町幼稚園のブログを主人のお父さんお母さんが楽しみにしており、それを全部印刷してファイルに大事に入れていました。遠くにいても孫の様子を見れるブログはこれからも続けて欲しいです。あっという間の1年・・・。きっとあっという間に卒園してしまうんだろうなぁと考えると、一日一日を大切に過ごして行きたいです。残りの2年間もどうぞよろしくお願い致します。

入園した頃は、自分の名前も言えませんでした。友だちと遊ぶ事は大好きだったので、毎日を幼稚園で過ごすうちに、たくさんの言葉を覚え、今までは「明日は楽器するんだって!」と先生の話もよく聞けるようになりました。子どもの個性をきちんと受け止めてもらい安心しました。泥だらけのスモックも、初めてみた時は、とても驚きましたが、幼稚園で一日楽しく過ごせたのだと、今ではとても嬉しく思います。

入園してあっという間の1年となりました。始めはできない事が多く泣いてばかりの様でしたが、少しずつではありますが成長してきたと思っております。幼稚園での生活は 楽しく過ごしているらしく一度も幼稚園をヤダと言った事はありませんでした。園長先生、担任の先生を始めた学年の先生方含め、皆さまに見守っていただいて本当に有り難く思っております。まだ2年ありますのでこれからも宜しくお願い致します。1年間ありがとうございました。

あっという間に年少組での生活が終わってしまう感じです。幼稚園でのやる事全てが子どもにとって初めての事でのある1年だったのではないかと思います。まだ4歳の誕生日が楽しく過ごし、着替え、手洗い、うがい、お弁当等、親が手伝わないと出来なかった事が出来るようになっていました。入園してしばらくは泣いていましたが今では預かり保育へ行きたい!と訴えるくらい、幼稚園が大好きになりました。長期休みに入ると大変です。親としては嬉しい限りです。先生どうもありがとうございました。これからも楽しく過ごせます様、宜しくお願い致します。

年中になり、息子がどのように成長するのか期待と不安でいっぱいでしたが、良い事も上手く出来なかった事も経験出来た様に思います。両方を経験しなくては成長できないと思っているので、クラスの中で友だちと関わり、先生方と関わり、色々な事を吸収した。あっという間の1年間でした。園で覚えてきた事、特に先生方に褒められた事などは、自信にもなっているようで家でも(お手伝い等)率先してやってくれます。 年長になって、更に考え行動する事ができるようになってくれたら・・・と期待します。ありがとうございました。

人見知りな我が子だったので、幼稚園生ははじめは心配だったのですが、先生やお友達が 大好きになり、毎日嬉しそうに通っていました。先生方は子どものその日の様子や成長をいつも伝えて下さいました。 我が子が初めて逆上がりが出来た日、先生が「逆上がりができた」と書いた旗を作って祝って下さったのがとても嬉しく、子どもも自信になったようで、大切な記念日になりました。本町幼稚園での生活は私にとって、じっくりと、しっかりと子どもの成長を見守る事ができた。貴重な日々だったと感じています。


お問合せはこちらへ 〒192-0066 東京都八王子市本町16-3
本町幼稚園 Tel: 042-625-3893
Fax: 042-625-6982
Email:y-honcho@jasmine.ocn.ne.jp

Copyright© 2015 HONCHOU KINDERGARTEN All Rights Reserved.